2019年3月15日

“経験”も“知識”も必要無い環境認識手法【知明流環境認識術】

いつもお読みいただき感謝しています♪

書道トレーダーの倉本知明です!

 

今回の記事では

“経験”も“知識”も必要無いとある環境認識手法を紹介するのですが

 

その前に

 

環境認識がどれだけ重要なのか?

なぜ環境認識がFXトレードの命であるのか?

 

について簡単に説明したいと思います。

 

 

 

なぜ環境認識がFXトレードの命なのか?

 

相場の環境認識をせずに

相場環境を無視していると

 

どんなに優秀なトレードロジックであっても

相場環境とトレードロジックとが合致していないので

全く勝てなくなってしまいます。

 

また、

相場環境は刻一刻と変化しているので

プロトレーダーであっても

時期によって相場環境が変わるので

収益率が上下してしまいます。

 

このように勝てる勝てないは

相場環境に大部分を左右されるものなのです。

 

なのでプロトレーダーは

なるべく相場環境の良い相場を探し出し

そこでトレードをします。

 

そのスキルが環境認識です!

 

 

ですが

この相場環境を読み解く環境認識が

非常に難しく

トレーダーの皆さんを悩ませる原因にもなっています。

 

僕も初心者の頃は

環境認識のやり方も分かりませんでしたし

その概念や意味すら分かりませんでした(;^_^A

 

今でこそ知識と経験がありますので

チャートの波形やローソク足を見れば

環境認識をできるようになりましたが

 

初心者の方にはかなりハードルが高く難しいと思います。

 

ですが今回は

初心者の方でも分かり易い部分で

 

なおかつ

環境認識をする上での大切な概念を

説明させていただきます。

 

 

環境認識をする上で最も重要な概念

 

先ず、

環境認識をする上で重要なキーワードは

マルチタイムフレーム分析です。

 

マルチタイムフレーム分析というのは、

一つの時間足だけでなく複数の時間足を分析する

チャート分析方法になります。

 

そこで重要になってくるのが、

 

上位足の分析を

下位足に落とし込んで

下位足でのエントリーの根拠と合致させて活用する

 

と言う概念です。

 

この概念を理解して

トレードに活用すれば

勝率は格段に上がります!

 

 

しかし初心者トレーダーさんからは

 

「このマルチタイムフレーム分析が難しいんだよっ!」

「長期足と短期足の方向性ってバラバラだし!」

 

って言葉をよく聞きます(´ω`;)

 

 

さらに

「他の時間足を見るのなんてめんどくさい!」

って言う方もいらっしゃいます(;´・ω・)

 

 

 

そこで今回、僕は

そんな方々の為に

 

一つの時間足だけを見るだけで

上位足の環境認識を判断できる

 

僕、独自の手法を編み出しました!!!

 

それが

 

【マルチタイムボリンジャーバンド環境認識手法】

 

です!!!

 

【マルチタイムボリンジャーバンド環境認識手法】とは?

 

僕は、7年間前にFXトレードを始めてから

ずっと

ボリンジャーバンドを使い続けて来ました。

 

常に僕のチャートにはボリンジャーバンドを表示させ

勝ちトレードや負けトレードの

1分足〜日足までスクショを撮り

時には週足までスクショを撮り

何千枚もの画像データを集め

 

ローソク足の波形と

ボリンジャーバンドの形状を研究して来ました!

 

その中でとある法則を見つけました。

 

その法則とは、

ある3つの時間足のボリンジャーバンドの形状を見て

あるパターンの形状が発生した時

 

その後に、

トレンドが継続し易いのか?

トレンドが継続し難いのか?

がバンドの形状を見れば分かる!

 

という法則です!

 

そのボリンジャーバンドの認識を

一つの時間足に集約して

 

一つの時間足だけを見るだけで

環境認識が出来る手法として確立させたのが

 

【マルチタイムボリンジャーバンド環境認識手法】となります。

 

 

“画竜点睛”以外のインジケーターでも使える!!!

 

今回この手法は画竜点睛インジケーターを購入された方のみの

特別特典として限定公開いたしましたが

 

この手法はトレンド継続を見極める手法なので

トレンドフォロー系のインジケーターであれば

かなり相性の良い手法となります!

 

例えば、

トレンドの発生の初押し初戻しを

サインで知らせてくれるインジケーターと

一緒に使えば

鳴ったサインの勝率が高いかどうかが

一目で分かるようになります♪

 

例えば

オーバルプライムのインジケーターで言うと

【Diva Perfect Order】のパーフェクトアローのサインとか

【JBB2018】のエントリーサインとか

と合わせて使うと非常に有効です(^^♪

 

 

でもやはり

急騰急落の際は画竜点睛が一番良いですね(^^♪

 

ボラティリティが一気に上がった時の画竜点睛は

めちゃくちゃ強いですから(`・ω・´)☆

 

例えばこう言う動きの時は最強ですね☆

 

 

金融ショックや暴落、暴騰でガッツリ稼ぐ!!

 

この手法と概念を学んで頂ければ

 

○○ショックとか

暴落が起きても全く怖く無くなりますね♪

 

むしろボーナスチャンスです(๑•ω•́ฅ✧

 

天からお金が降って来たのと同じですヾ(¥∇¥)/♪

 

なので、

僕的には暴落ウェルカムです☆笑

 

 

逆に、この手法を知らなかった場合

 

暴落や暴騰が起きた時

パニックになって平常心を失い

普段やるはずのない行動を取って

更に損失を広げてしまったり

 

最悪、資金を全て吹っ飛ばす事にもなりかねません。

 

 

知っておく事によって

予防線を張って置くことが出来ますし

 

いざ金融危機が起きた時に

冷静に考える方ができて

自分がどうするべきかが

瞬時に見えて来ます。

 

 

これだけで

 

生き残れるトレーダーなのか?

破産して退場するトレーダーなのか?

 

の分岐点になってきます。

 

 

インジケーター本体よりも大事!!!

 

ですので

正直な所を言うと

 

画竜点睛のインジケーターを使うことよりも

 

【マルチタイムボリンジャーバンド環境認識】

の概念を理解して頂く方が

よっぽど重要です!!!

 

そう言う理由もあり

本来はこれ単体で教材化して販売するつもりでしたが

 

画竜点睛との相性も良いですし

画竜点睛を既に購入して頂いた方への

お礼の気持ちとして

 

画竜点睛の製品パックの中に同封させて頂きました!

 

 

ですので、

現在、既にご購入済みの方は

再ダウンロードして頂き

この手法と概念を是非とも学んでいただき

 

長く生き残れるトレーダーになって頂きたいと思います!!!

 

 

という事で

再ダウンロードはこちらからどうぞ♪

 

パンローリングさんから購入の方

http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=2011349200004

 

ゴゴジャンさんから購入の方

https://www.gogojungle.co.jp/tools/indicators/15734

 

 

“経験”も“知識”も必要無い環境認識手法【知明流環境認識術】